ノーバスの中学受験指導

今回は「家庭教師のノーバス」の中学受験対策について調べてみました。

中学受験指導には、専門性が必要といいますが、
ノーバスでは、中学受験専門の家庭教師がいるそうです。

各中学受験進学塾の学習内容やカリキュラムを把握している家庭教師が指導を担当するので、
進学塾で成績がうまく上がらなかった生徒も効率よく学習できるということです。

もちろん、進学塾に通わずノーバスだけで、中学受験を目指すオリジナルコースもあるということです。

このコースは、最難関校から中堅校まで生徒一人ひとりが目指す志望校の入試対策、過去問分析を行い、個別指導ならではの徹底的な指導管理を行うということです。

オリジナルテキストを使い、個々の学習レベルからスタートし、
カウンセリングのもとに個々の学力レベルに合わせたカリキュラムを作成し、
第一志望の学校を目指した指導を行っているそうです。

四谷大塚合格判定テスト、日能研の中学入試センター模試、首都圏模試等に対応し、
指導日以外の自宅学習の指導も行っているということです。

進学塾対応コースには、日能研併用コース、サピックス併用コース、四谷大塚併用コース、早稲田アカデミーコースの他、栄光ゼミナール、市進学院、臨海セミナー、ena、進学舎、啓明舎、egg、CAP、啓進塾などに対応しているということです。

また、進学塾の入塾対策のコースもあります。

中学受験の大手進学塾では、途中でクラスアップすることは難しいといわれていますので、
上位クラスで入塾できるように家庭教師が指導を行っているということです。